痛まない白髪染め・艶髪カラー/エイジレスカラーが自慢の美容室

香草カラー(ボタニックカラー)

香草カラー とは

漢方とハーブ+化学が融合した植物系ヘアカラーです。(厚生省認可)艶・ハリ・コシが出てくる白髪染めができます。

合成の界面活性剤シリコンなどの合成感触改良剤、合成皮脂、人工香料、防腐剤などを取り除き、頭皮や髪に優しくカラーリング。

血行を促進し新陳代謝を促す、抗菌・抗酸化(老化防止)、毛穴の汚れを除去、育毛などの働きがあると言われる生薬状の漢方やハーブを配合し、頭皮と毛髪を健やかに整えます。

香草カラー 3つの特徴!

漢方・ハーブの香草カラー香草マイルドカラーの特徴!
髪が傷まないカラーです。カラーリング中に頭皮がピリピリするといった刺激がありません。

各種漢方・ハーブの働きにより弱った髪を改善し、艶やかに仕上げます。頭皮へは毛穴の汚れを落とすスキャルプ効果を持ち、カラーリング中に頭皮のエステを行い、アンチエイジングを促します。脱色(ブリーチ)する力がないので、髪を明るくできません。

''漢方・ハーブで低刺激、香草カラー香草リメイクカラーの特徴! ''

香草マイルドカラーと同じ漢方効果を持ち、なおかつ、明るい色~白髪染めまで幅広く対応できるカラーです。


ただし、2剤でオキシを使うので、完全な植物系カラーにはなりませんので、若干の傷みは伴います。

透明感のある上品な色合いが特徴なのと、カラーの色持ちが、他のどのメーカーよりも長続きします。他社カラー剤と比べてダメージの原因となるアルカリ配合量も少なく、低ダメージです。 無香料でツンとした臭いがありません。

天然ハーブのトリートメントを使用、香草カラー香草トリートメントの特徴!
漢方&ハーブがベースとなった、天然系トリートメントです。シリコンやポリマーといった合成のコーティング剤や合成感触改良剤を一切使っていません。

サラッとするトリートメントというよりも、毛髪を強化させることに特化し、弱った髪に『ハリ・コシ・ツヤ』を与えます。持続性が高く、効果も長続きします。

プライム ハーツでは、この3種類を髪のコンディションに合わせて調合し使い分けることで、まったく傷まない、もしくは、ほとんど傷まないトリートメントのようなカラーリングを施します。

1人1人の状況に合わせて施術する当店だからこそ、実現できたカラーリング方法です。オーダーメイド式の香草カラーをお楽しみください。

香草カラーに使用される漢方・ハーブとは?

香草カラーの素材01人類は昔から植物のパワーを利用して、自然治癒力を高める事で身体のバランスを整えてきました。この考え方が東洋では漢方、西洋ではハーブとして発展しています。

現代では病気になる前に食い止める『末病』という考え方から、漢方・ハーブが再認識されています。香草カラーでは、この考えに基づき、髪に良好な作用を与えるものとして、植物を利用しています。

画像の説明





画像の説明

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional